今回は中学受験専門家庭教師の「家庭教師のコーチング1」のホームページから、
早稲田アカデミーで成績を上げる方法を考えてみたいと思います。

早稲田アカデミーで成績を上げるには早稲田アカデミーをまず知らなければなりません。

良く知られているのは予習シリーズを使っている四谷大塚系の進学塾だと言う事ですが、
それだけではなく早稲田アカデミーとしての特徴も多いのです。

成績を上げるにはそれらの特徴を知る事も重要なのです。

「コーチング1」には、まず早稲田系の学校に強いと言う事が挙げてあります。
2012年の早稲田系中学の合格実績は早実76名、早稲田132名、早大学院68名、合計276名と言う事ですが、これは中学受験界で圧倒的な実績を持つサピックスの248名を上回る物で、この数字がどれだけすごいかと言う事がわかるでしょう。
実は進学塾には得意不得意があり距離の事など考えなくて良いのであれば、
実績を持つ進学塾を選ぶ方が賢明です。
その塾で成績を上げる事が合格につながるからです。

中学受験では志望校別対策が重要と言われていますが、
早稲田アカデミーの「NN志望校別コース」の授業内容がこの結果につながっていると言う事なのです。

実は「NN志望校別」の「NN」と言うのは「なにがなんでも」の意だそうです。
これでもわかるように、「熱血」な体育会系の塾である事も知られているそうで、
活気にあふれ緊張感のある授業となっています。

ただ、その分この雰囲気が合わず、成績を上げる事ができない生徒もいるそうなので注意が必要です。

中学受験の女子校の情報
URL:http://www.e-juken.jp/

学習塾を探す時は自分の子供に合っているのかどうか調べておくことが大切です。
子供が通いやすい塾を選ぶことで成績を伸ばすことが可能です。